[夢占い]大晦日の夢 12月31日 年の瀬 年末

dream 未来に関する夢
スポンサーリンク

夢の中で大晦日の夢を見るのは物事の区切りや一つのことの終わり、新しい始まりを表しています。 

スポンサーリンク

年末で大掃除が終わっていない夢

あなたがずっとしようと思っていた身辺整理、周りの人間関係についての対応など、 プライバシーに関することに 整理がついていないようです。 壊れたままになって放置している家電やずっとやりたがっている配置換えや模様替えなど、やりたいけれどできていないことが気になっているようです。

 

年末の大掃除で荒れたままになっている部屋の夢は、周りにいるあるうざい人が気に入らないけれどどうすることもできなくてそのままになっている…という場合や、しつこく絡んでくる友人、厄介な居候などを表しています。またその人たちのために、あなたは少し苦労しているようです。

スポンサーリンク

大晦日でも仕事をしている夢

大晦日になっても忙しく仕事をする夢は、あなたが出世や昇給に対して焦っているという表れです。 同僚やライバルに負けないためには休みなく働かなければいけないと考えているようです。今のあなたは休みが少なくても頑張れる気力と体力がある時期なので、今頑張ってみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

大晦日の 除夜の鐘

年の瀬に除夜の鐘を聞く夢は気持ちが厳かになっているという表れです。もし厳かな気持ちで除夜の鐘を聞いていたなら、あなたがこれから取り組む新しいことに対して新鮮な気持ちで取り組めるでしょう。もし寂しい気持ちで除夜の鐘を聞いていたなら、あなたが取り組んできたことに対してまだ努力できたのではないかと感じているようです。単に除夜の鐘が強調される夢は、新しい環境が近づいてきて新たな気持ちで始めるという暗示です。

スポンサーリンク

12月31日が強調される夢

何かが終わってしまうという焦りの気持ちがあるようです。今まで取り組んできたことに結果が出せていないのかもしれません。 職場の配置がえやクラス替えのような小さな出来事ではなく、子供が成人するとか、親戚から大人として扱われるとか、自分一人で生活するようになるとか、そういった大きな出来事が起こりそうです。今までの自分とは全く違う自分を始めることになりそうです。

スポンサーリンク

年末にトラブルや事故が起こる夢

年の瀬も迫って事故が起きたり、誰かと喧嘩したりする夢は「 油断すると良くない事が起きる」という前触れです。 大丈夫だろうと甘く考えていることはありませんか? 友人へのちょっとした一言が後々波紋を呼んだり、いじめや嫌がらせの原因になるかもしれません。また何かを修理した時に甘い処理が原因で更なる修理が必要になるかもしれません。もし気になることがあれば今のうちにチェックして未然に防ぎましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました